ブックPRネット

ブックPRネット

プレスリリース
トップ » プレスリリース » 株式会社アクエル

セレクトショップ「wabist(ワビスト)」新商品:ワインをもっと美味しく!”スワリングを楽しむ”という独創的な発想で開発された2ピース構造のワイングラス
2019年6月20日 株式会社アクエル
Yahoo!ブックマーク  Flog iza Googleブックマーク Buzzurl newsing del.icio.us  Twitter  GoogleBuzz
プレスリリース提供元:ValuePress!

セレクトショップ「wabist(ワビスト)」( https://wabist.com/ )を運営する株式会社アクエル(東京都港区、代表取締役/岩林明美)は、ワインの味わいを豊かにする「スワリング」を楽しむことができるワイングラスの販売を開始しました。ゆっくりと回るグラスを眺めながら、ワインの豊かな味わいを楽しむことができるワイングラスです。『ものつくりのまち』富山県高岡から生まれたユニークなアイテムです。

ワインをいただく際、ワイングラスをくるくる回すしぐさをしますが、それを「スワリング」といいます。


これは、グラスに注がれたワインを空気に触れさせ、ワインの香りや味わいを豊かにするために行うのですが、そんなスワリングをゆったり楽しむことのできる日本製のワイングラスが誕生しました。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NDEyMCMyMjMyNTIjNTQxMjBfckpNWEF5cUdaSi5qcGc.jpg ]


それが、『ものつくりのまち』富山県高岡から生まれた「喜泉 Wine glass 」シリーズです。


このワイングラスは、なんと2つの部分から成り立ちます。


金属のピースがグラスを置くベースの部分、そして官能的な美しいフォルムのグラス部分。

金属のピースの上に、ゆるやかなフォルムのグラスを乗せ回転させることで、グラスをスワリングすることができます。


もちろん、スワリングはワインの味わいを豊かにするためのものですが、ゆっくり回るグラスを眺めながらゆったりとしたひとときを楽しむ、そんな喜びを与えてくれるグラスなのです。


「喜泉 Wine glass 」には2種類ご用意があります。


白ワインやロゼワイン、マイルドな赤ワインにお勧めなのが、


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NDEyMCMyMjMyNTIjNTQxMjBfRmRNcFFjUnVrei5qcGc.jpg ]


【 喜泉 Wine glass AROWIRL Burgundy 】

     ワイングラス アロワール ブルゴーニュ

https://wabist.com/ec/product?id=820#


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


赤ワイン派にお勧めなのは、


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NDEyMCMyMjMyNTIjNTQxMjBfUVJUTFN5SkdVUC5qcGc.jpg ]


【喜泉 Wine glass AROWIRL Bordeaux】

  ワイングラス アロワール ボルドー

https://wabist.com/ec/product?id=821


です。


いかがでしたでしょうか。


形のおもしろさだけでなく、ワイン好きの方にこそ、より味わい深くゆったりとワインを楽しむためのグラスとしてお勧めいたします。


ワイン好きな方へのユニークなギフトにもいかがでしょうか。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NDEyMCMyMjMyNTIjNTQxMjBfc0NZYWRTR1J3ZC5qcGc.jpg ]


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


 ◾︎本記事に関するお問合せはこちら

株式会社アクエル (岩林・石井)

http://www.acerr.co.jp/

TEL. 050-3786-3713(ワビスト事業部)

メール: info@wabist.com


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


□販売店情報

- Made In Japanの伝統と革新 -ギフトショップ「wabist(ワビスト)」

http://wabist.com/


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NDEyMCMyMjMyNTIjNTQxMjBfallyZ2xXVm10Qy5qcGc.jpg ]


 wabistのコンセプトは「Tradition&Creation」。

伝統と革新、Made in Japanの職人技術とデザイン性を融合させた、感度の高い雑貨をセレクトしております。

厳選した逸品の数々は、"用の美"を楽しみたい方はもちろん、目上の方・大切な方へのギフトとしても最適です。





提供元:valuepressプレスリリース詳細へ

ブックPRネット新着30件