ブックPRネット
 ブックPRネット

日本初の聴覚障がい女子プロボクサーが自伝を発表

日本初の聴覚障がい女子プロボクサーが自伝を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加




荒れた学生時代からプロテスト合格まで
聴覚に障がいのある女性がプロボクサーになるまでを自身でつづった自伝本、「負けないで!」が、5月30日に創出版から発行された。

著者はプロボクサーの小笠原恵子さん。聴覚障がい者の女性がプロテストに合格したのは、日本では初めてのことだ。

本書では、小、中学校でのイジメ、不登校、高校時代の荒れた生活から、ボクシングとの出会い、自身も聴覚に障がいのあるトレーナーとの出会いを経て、プロテスト合格までの小笠原さんの壮絶な体験がつづられている。
小笠原恵子
6月7日 試合に出場
去る6月7日、後楽園ホールで、塚下真理選手との試合に出場した小笠原さん。

結果は惜しくもKO負けとなったが、今回の著書の出版が話題を呼び、これからの活躍に一層注目が集まりそうだ。


外部リンク

創出版ホームページ
http://www.tsukuru.co.jp/books/index.html

Amazon.co.jp : 小笠原恵子 に関連する商品



  • 続編は電子書籍で? 「ハリー・ポッター」のサイト登場 (7月24日)
  • 平井堅パーフェクトブック発売(5月19日)
  • 『新世界-NeoEarth-』解禁、公式ブログで無償公開中(4月22日)
  • 人気エコノミスト三橋貴明氏 特別講演会(4月19日)
  • ポプラ社に批判集まる!大賞受賞の水嶋ヒロ処女小説はとんだ駄作?(12月19日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    ブックPRネット新着30件