ブックPRネット
 ブックPRネット

人気料理家 ワタナベマキのレシピ集「玉ねぎ×ワタナベマキ=だし・うまみ」刊行

人気料理家 ワタナベマキのレシピ集「玉ねぎ×ワタナベマキ=だし・うまみ」刊行

このエントリーをはてなブックマークに追加




株式会社誠文堂新光社は、『玉ねぎ×ワタナベマキ=だし・うまみ』を刊行した。
BOOKPR

人気料理家・ワタナベマキさんの「玉ねぎ」レシピ集
同書は、人気料理家・ワタナベマキさんが大好きな食材だという「玉ねぎ」を使った料理のレシピ集。

ワタナベさんの料理は、一見シンプルで簡単にできるのに、どれもだしやうまみが感じられるものばかり。その秘密は、「玉ねぎ使い」にあるという。

煮込み、炒めもの、オーブン焼きなどさまざまな料理になくてはならない「名わき役」である玉ねぎ。煮込んでとろとろ、さっと炒めてシャキシャキ。料理をおいしくしてくれる、その秘密は、玉ねぎにはだしやうまみがしっかり詰まっているということ。
「酢玉ねぎ」は酸味もまろやかなセビーチェに
たとえば、塩漬けして1週間置いただけの「発酵玉ねぎ」は、うまみが凝縮するので焼いた肉や魚にのせてソースに、酢と水で漬けた「酢玉ねぎ」は肉と煮込めば身もやわらかに、魚介とマリネすれば酸味もまろやかなセビーチェになる。

また、じっくり炒めた「あめ色玉ねぎ」は、オニオングラタンスープだけでなく、玉ねぎたっぷりのトロトロカレーやフリッタータ(イタリアの卵焼き)にもなるなど同書は料理を紹介している。

また、シリーズで揃えたくなる、かわいいイラストの表紙や、ちょっと懐かしい雰囲気のデザインも必見だ続く第2弾は「じゃがいも」(11月)、第3弾は「たまご」(2019年1月)を予定している。                 (慶尾六郎)


Amazon.co.jp : BOOKPR に関連する商品



  • 世界思想社、哲学者鷲田清一の人生哲学QandA『二枚腰のすすめ』発売(5月23日)
  • アルク、『指名が途切れない通訳ガイドの英語で日本紹介アイデアブック』発売(5月16日)
  • 『Discover Japan』6月号「緊急特集 おうち時間。」が発売(5月9日)
  • 主婦の友社、『子どものうつがわかる本 早く気づいてしっかり治す』発売(5月2日)
  • 光文社、『つくおき』シリーズ最新刊『すぐめし献⽴』発売記念「かんたん料理本無料公開」第二弾がスタート!(4月25日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    ブックPRネット新着30件