ブックPRネット
 ブックPRネット

大好評シリーズの最新版『Microsoft Office 2019を使った情報リテラシーの基礎』 発行

大好評シリーズの最新版『Microsoft Office 2019を使った情報リテラシーの基礎』 発行

このエントリーをはてなブックマークに追加




インプレスグループで理工学分野の専門書出版事業を手掛ける株式会社近代科学社は、11月30日に、『Microsoft Office 2019を使った情報リテラシーの基礎』(著者:切田節子・新 聖子・山岡英孝・乙名 健・長山恵子)を発行した。

BOOKPR

多くの大学・高専などで教科書として採用されている近代科学社の定番シリーズ『MicrosoftOfficeを使った情報リテラシーの基礎』の2019年版が登場した。

大好評だった2016年版のコンセプトはそのままに、学生が社会人になるまでに身に付けておきたい「情報リテラシー」を分かりやすく丁寧に解説している。

特徴は、周辺地域で行う架空のプロジェクトに沿って、必要なスキルを実践的に学べる点。具体的には、プロジェクトの進め方から、情報分析手法、資料作り、プレゼンの仕方、はたまた順守すべき情報倫理に至るまでを順を追って学んでいくことが可能。

なお、同書の中でOffice2019版とOffice365版との違いについても触れており、Windows10 May2019 Updateにも対応していいるため、最新の環境でも使える。

本体価格は2,500円(税抜)。         (慶尾六郎)





Amazon.co.jp : BOOKPR に関連する商品



  • 東京ニュース通信社、俳優・前川優希の2021年4月はじまりのカレンダーブックを3月17日(水)に発売(2月21日)
  • 三省堂が『日本映画作品大事典』を2021年6月中旬に刊行。(2月13日)
  • 主婦の友社、『ねじれ腸 落下腸 滞った便がグイグイ出てくる 快うんマッサージ』を発売(1月30日)
  • 高橋書店、『受かる! 伝わる! 面接試験〈出るとこ〉対策』を全国の書店・オンラインストアで発売(1月24日)
  • 左右社の『仕事本 わたしたちの緊急事態日記』が「ライフハッカーの書評家が選ぶ、2020年の名著10選」では第1位に(1月16日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    東北地方太平洋沖地震の寄付サイト一覧
    ジャストギビング(マッチング寄付)
    Yahoo! 基金
    GROUPON(マッチング寄付)
    T-SITE(Tポイント)
    mixi
    GREE
    モバゲータウン
    アメーバピグ
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    特集
    お問い合わせ



    ブックPRネット新着30件