ブックPRネット
 ブックPRネット

大和書房、「教育の超・人類史 サピエンス登場から未来のシナリオまで』発売

大和書房、「教育の超・人類史 サピエンス登場から未来のシナリオまで』発売

このエントリーをはてなブックマークに追加




株式会社大和書房は、『教育の超・人類史 サピエンス登場から未来のシナリオまで』(ジャック アタリ 著/林 昌宏 訳)を、6月22日(土)に発売した。

BOOKPR

過去の歴史から未来予測まで、人類の知を考える1冊
同書は、人類は知識をどう受け渡してきたのかなど、歴史を見直し、AIと共に生きる未来のシナリオを考えるというもの。

「ホモ・サピエンスは、知識を伝えるために言語を発明した」といった過去の歴史から、「AIの登場でこれからの教育は大きく変わるが、3つのシナリオが考えられる」という未来予測まで、人類がいかにして知を受け継いできて、これからどうすべきかを考える1冊。

著者のジャック・アタリ(JACQUES ATTALI)氏は、1981年フランソワ・ミッテラン大統領顧問、91年欧州復興開発銀行の初代総裁などの要職を歴任しながら、思想家・ジャーナリスト、劇作家等としても幅広く活躍。経済・哲学・歴史・評伝、文化論など幅広い分野で50冊以上に及ぶ著作を上梓している。

【書籍概要】
書名:教育の超・人類史 サピエンス登場から未来のシナリオ
   まで
著者:ジャック アタリ
訳者:林 昌宏
発売日:6月22日(土)
判型:四六判
頁数:496ページ
定価:3,300円(税込)
発行元:株式会社大和書房 https://www.daiwashobo.co.jp

            (坂土直隆)
Amazon.co.jp : BOOKPR に関連する商品



  • 世界文化社、『81歳、現役⼥医の転ばぬ先の知恵』の重版を決定(7月8日)
  • 朝日新聞出版、朝日新書から『うさんくさい「啓発」の言葉 人“財”って誰のことですか?』を発売(7月1日)
  • ジェイマム、書籍『実はすごかった!? 嫌われ偉人伝』発売(6月18日)
  • 「鬼強ギャルマインド」が、再び[書店ランキング1位]を獲得(6月11日)
  • 主婦の友社、50・60代以降の大人世代向けの「無印良品」本を発売(6月1日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    ブックPRネット新着30件